ゴミ袋は買う?それともレジ袋を利用する?

ゴミ袋は買う?それともレジ袋を利用する?

どの家庭にも必ずあるゴミ箱。
部屋数の多い間取りだと各部屋に設置している家庭も珍しくありません。

そんなゴミ箱に関するお話しなのですが、ゴミ袋にかける袋は、スーパーのレジ袋を使うのか?それとも専用のごみ袋を購入して使うのが正解か?
今回は、ゴミ箱のレジ袋に関するお話しを紹介させて頂きます。

ゴミ袋

ゴミ袋がレジ袋で驚いた

主婦が交流する掲示板で一つの書き込みが話題を生み出しました。
その書き込みは、「ママ友の家に行ったらゴミ袋がスーパーのレジ袋で驚いた」といったもの。

書き込んだ投稿者は、ゴミ袋用の袋を購入して使っている方のようでスーパーのレジ袋というのは信じられず、ほかの各家庭はどのようになっているのか気になった為、書き込んで聞いてみたようです。

レジ袋の有効活用

書き込まれたレジ袋に関する疑問ですが、多くの回答としてゴミ箱にはお店でもらったレジ袋を活用している家が多いとのこと。
わざわざお金をかけてゴミ袋を買うより、買い物をしてもらったレジ袋をゴミ袋として活用する方が節約にもなるという声がとても多くありました。

どうせ、捨てるものをこだわってお金をかけるのはもったいないという意見がたくさん寄せられました。

レジ袋をそのまま使うのは貧困?

スーパーでもらったレジ袋をそのまま活用するというのが貧困という意見は全然ありませんでした。
それよりも、最近はスーパーンレジ袋が有料の店舗が増えてきているのでそれをそのまま捨てるより活用使わなきゃという声が多く、中には、スーパーのレジ袋はあのクオリティーで3円というのはとてもお得でゴミ袋を買うよりもレジ袋を活用した方が良いという結論に至った人もいるそうです。

ゴミ袋が無くなったらスーパーのレジ袋をあえて数枚購入される方が居るほどスーパーのレジ袋は使い勝手が良いと評価されています。
地域によっては、ゴミ袋は指定されたものがあり、それを使うというのが主流の場所もありますが、都心では、ゴミ袋に指定はなく自由な袋で出していい場所が多いためスーパーのレジ袋は主婦の中では必須アイテムとしてあげれます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、ゴミ箱のレジ袋に関するお話しを紹介させて頂きました。

どこの家庭もゴミ箱の袋は、スーパーのレジ袋を活用しているところが多いので、ゴミ箱の袋がレジ袋だからといって貧困といった目はそうそうありません。
もし気になる方は、来客が来る日だけは100円ショップで売っている透明な袋に変えて迎え入れてもいいかもしれませんね。

0120370376