ゴミになる服を買う生活から抜け出す!

ゴミになる服を買う生活から抜け出す!

住まいのスペースを大きく取り、また力る要因になるのが服です。
片付け本や雑誌には、着ない服の捨て方がたくさん紹介いますがもっと根本から解決する方法があります。

今回は、ゴミになる服を買う生活から抜け出す方法について紹介していきます。

ゴミになる服

着ていない服並べる

まず、自室にある着ていない服を並べて現実を受け止めてみて下さい。
ここ1年着てない服を並べると、その量に驚くことになるのではないでしょうか。

並んである着ていない服達は今後本当に着ることがあるのか全て一つ一つ取捨選択する必要があります。

ファストファッションに踊らされない

今ファストファッションがファッション業界の主流です。
どこのブランドもファストファッション傾向で、全体的に服の値段が安いのでついつい手を出しがちですが、安いからといって手を出しても着ないなら買う意味がありませんよね。

ファストファッションはお財布のひもが緩みがちですが買ったときのことをイメージしてみて下さい。
本当に着ますか?その着る頻度は?特別な時にしか着ないならそれは使う頻度が少なく着ない服なのかもしれませんよ。

買うときは幸福。買った後は?

買い物をする際、買う前や買う瞬間などはドキドキや高揚感があって幸せな気持ちになるのですが、大切なのは買った後のことですよね。
買ったものが本当に必要なもので使用頻度も高く毎日おしゃれに暮らせるなら最高の買い物かもしれませんが、あまり使う機会が無く、一度着て場所を取るだけの服は買った後幸せを感じる機会があまりないでしょう。

お金を出すなら出す瞬間に幸せを感じるのではなく買った後本当に幸せかどうかを十分に考えて手にしてみて下さい。

  • 「セールだから買わないと損だ」
  • 「せっかくここ来たし買っておこう」
  • 「これ雑誌で人気って書いてあった服だ」
  • 「安いし買っておくかな」
  • 「店員さんの手をわずらわせたから買わないと悪いかな…」

これらは全て敵です。
よく思うこれらの感情を抑えることが出来たら服の無駄買いを格段に減らせます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、ゴミになる服を買う生活から抜け出す方法について紹介させて頂きました。

一番いいのは、服を買わないことです。
注意している方は、分かってはいると思うのですがついつい手を出してしまいがち。

ファストファッションには踊らされないように、理想のサイクルを考えてください。
その理想的な買い物の仕方を実行すればゴミになる服は減ることになると思います。

0120370376