ゴキブリや害虫はゴミ屋敷が大好き

ゴキブリや害虫はゴミ屋敷が大好き

不衛生なところには害虫が沸くというのは常識として知るところでしょう。
ゴミ屋敷にも当然ながら害虫が沸きます。

害虫は放置するととんでもなく周囲に危険を及ぼします。
今回は、害虫の脅威について紹介していきます。

ゴキブリ・害虫

害虫は不衛生な場所が好き

ゴキブリや、うじ虫などは端的にいうと不衛生な場所に発生します。
清潔にしていれば発生しないのですがゴミ屋敷のような不衛生にしている場所では害虫は大量に発生します。

害虫は不衛生な場所が好きなので清掃を抜きにしての害虫駆除はありません。

害虫の繁殖力

外と比べて住宅はあたたかいので季節に関係なくゴキブリは繁殖を繰り返します。
ゴキブリの繁殖力はとても強く、1匹のメスゴキブリが産み落とす卵は1回で50個近く。

それを生命が尽きる前の間で5回行うと、50×5で250匹ゴキブリが増えます。
それと同じことが250匹のゴキブリでも起こったらどうでしょう?

250匹のうち半分がメスで125匹が50×5回行うと約30,000個の卵というとんでもない数になります。
ゴキブリは年間でこれほどの数に発展します。

1年間で3万匹

ゴミ屋敷では、3万匹のゴキブリが住むと考えても間違いではありません。
もうこれはゴキブリの家に人が住んでるだけ?ですね。

害虫駆除は必ずプロへ

万という数のゴキブリとなると、もはや個人の手でどうにかなるものではありません。
さらに、知人や親族の力を借りても解決は難しいでしょう。

害虫が大量発生した場合は、必ずプロに委託しましょう。
近隣住民の迷惑にならないように急いで相談して害虫トラブルを解決しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、害虫の脅威について紹介させて頂きました。

害虫は大量発生したら個人の力ではどうにもなりません。
早急に害虫駆除業者に問い合わせて相談しましょう。

0120370376