ゴミを捨てると運気があがる?嘘みたいな本当の話

ゴミを捨てると運気があがる?嘘みたいな本当の話

風水では、家の場所に適したものを置くと運気が高まると言われています。
有名なところでいくと金運は玄関からやってくるといわれています。

「気を招き入れる」といわれる玄関は、とても重要なポイントです。
今回は、ゴミを捨てると運気があがる説について紹介していきます。

ゴミを捨てると

ゴミが溢れてると運気ダウン

冒頭で説明したとおり玄関は、金運と大きな関係があります。
細かく話すと南向きの玄関が風水的に運気がいいといわれています。

方角が南向きでなくても運気を挙げる方法はたくさんあります。
しかし、そんな金運を呼び込んでくれる玄関がゴミで溢れかえっていたらどうでしょうか?

ゴミが溢れていると人の出入りがし辛くなります。
出社の度に通りづらい玄関を通り、来客が来てもゴミがある通りづらい玄関を通らせたりと玄関にゴミがあると稼ぎ頭である家主の妨げになります。

きれいな部屋で運気を上昇

汚れと向き合うと運気があがります。
毎日リラックスできる環境を作り出すのも毎日のお掃除あってのものです。

玄関が綺麗になっていれば毎日の外出も気持ちよく出ることが出来て、お客様がいらっしゃった時も顔がよく見えますし、何より家全体が明るいイメージになります。

開運の秘訣は掃除を続けることが大切です。
こういったまじないじみたことは信じない人が多いのですが、一度試してみてください。

まず、玄関を徹底して綺麗にしてると部屋全体の雰囲気が一遍します。

運気があがるアイテム

玄関に設置すると運気があがるアイテムもまとめて紹介していきます。

  • 照明
  • 象をかたどった家具
  • 白色の物
  • 青色の物

これらを玄関に置くと運気をあげてくれるといわれています。
宗教じみてると感じるものもありますが、風水は考えられて作られています。

出入りのある玄関に鏡があると身支度に余念がなくなります。
また照明があると来客が来た際、明るく迎えることが出来ます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、ゴミを捨てると運気があがる説について紹介させて頂きました。

こういった風水を取り入れるのも清掃するきっかけのひとつです。
運気をあげるという名目で清掃を始めてみてはいかがでしょうか?

0120370376