家の中に眠っている高く売れるゴミとは?

家の中に眠っている高く売れるゴミとは?

自宅の清掃を行なっていると、気付けば思いがけない量ゴミ袋の中に不用品が入っていたなんて事ありませんか?
何年も放置したままの不用品など、まとめてゴミに出す前にちょっと待って下さい。

実はその「ゴミ」が売れる可能性があります。
今回は、売れる「ゴミ」について紹介していきます。

高く売れるゴミ

何でも売れる

部屋を清掃する際は、ゴミ(不用品)はドンドン捨てると部屋は整理されますがちょっと待って下さい。
実は「こんなものが!?」と思うようなものが売れたりするんです。

業者では買い取ってくれるものに限りがありますが、ネットオークションでは「売れないモノはない」とさえ言われるほど何でも売れます。

自分では、ゴミ(不用品)と思っていても、人によってはそれはお金を出してでも欲しいと思う人がいるのです。

オークションで売れるゴミ(不用品)

本来なら捨てる筈のゴミ(不用品)ですが、オークションに出品すると意外なモノまで落札されます。
売れるゴミ(不用品)について一例を紹介していきます。

  • 壊れたスマホ
  • 壊れたパソコン
  • ビデオデッキ
  • ビデオテープ
  • ラジカセ・カセットテープ
  • 古新聞
  • ブランド紙袋
  • 空き缶
  • 空き箱
  • アニメグッズ
  • ラップの芯
  • いらないCD

紹介したものはごく一部で他にも売れる意外なゴミはたくさんあります。
捨てようと思ってるものがあれば捨てる前にオークションで調べてみることをお勧めします。

壊れた電化製品は高く売れる

オークションで売れるモノの中でも特に電化製品は高く売れる傾向にあります。
もう使用できなくなったいわゆるジャンク品でもオークションでは買い手が多数見つかります。

近年高額で取引されるのはスマートフォンです。
古い機種や、壊れて使えなくなったものでも10,000円~25,000円でも買い手がつきます。

機種変更して使わなくなったスマートフォンなどあれば是非出品してみましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、売れる「ゴミ」について紹介させて頂きました。

壊れているジャンク品でも買い取ってくれる人や業者というのは実は数多く居ます。
捨てようと思っているもので「もしかしたら、これお金になるかな?」と思うモノがあれば是非オークションで相場を調べてみて下さい。

思いがけない臨時収入を得られるかもしれませんよ。
https://mercari-kun.com/sell/gomi/

0120370376