ゴミとは一体なんなのか?ゴミについて調べてみた

ゴミとは一体なんなのか?ゴミについて調べてみた

「ゴミ」ってなに?と尋ねられたら明確に解答できますか?
そもそもゴミってなんでしょうか

いらなくなった物と回答する人も居ると思いますが、いらなくなるというのは人の主観が入るので明確ではありません。
今回は、ゴミとは一体なんなのかについて調べてみました。

ゴミって何?

ゴミとは?

ゴミとは一体何を指すのでしょうか?

  • 汚れたもの
  • 割れたもの、破れたものなどの壊れたもの
  • 古くなって使わなくなったもの
  • 回数が最大になり役割を終えたもの
  • ほこり、くずなど

これら身の回りにある、役わりを終えて、使えなくなったり、使わなくなったり、いらなくなったりしたものをゴミと指すのだといえます。

ゴミの種類

ゴミの種類を分けると

  • 紙くず、新聞、雑誌、段ボール、紙パックなどの「紙類」
  • 調理から出た「生ゴミ」
  • 飲料品や、プラスチック製品から出る「プラスチック」
  • お酒などに使われている「ビン」
  • アルミ缶、スチール鍋、包丁等の「金属」
  • 携帯電話、電子レンジ、掃除機などの「小型家電」
  • テレビ、冷蔵庫、洗濯機などの「家電」
  • 衣類や革製品、埃、油、ベッド、布団、マットレスなど

他にも紹介しきれない製品もあります。
こう見ると身の回りのものは、いずれゴミになると言えます。

ゴミは分別する必要がある

紹介した通り、ゴミはたくさんの種類に分けられます。
これらのゴミは同様の処理では処分出来ないので、ゴミを区分する必要があります。

  • 燃えるゴミ ⇒ 燃やして処分することが可能なもの
  • 燃えないゴミ ⇒ 燃やすことでは処分が困難なもの
  • 資源ゴミ ⇒ 再利用が可能なもの
  • 粗大ゴミ ⇒ 家具などの大型なもの
  • 危険ゴミ ⇒ 電球や蛍光灯などの割ると危険なもの
  • 小型家電ゴミ ⇒ 市区町村で回収が可能な家電物
  • 処理困難ゴミ ⇒ 市区町村では回収が困難な家電物

上記のようにゴミは、それぞれに分別して決められた日にゴミを出さなければいけません。
これらのルールを守らないと処罰があるのでしっかりと守り、ゴミの分別に勤めましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、ゴミとは一体なんなのかについて調べてみました。

ゴミについて基本的なことをまとめてみました。
知ってるという方が殆どとは思いますが、中には回収できないゴミがあるなどといった特殊なものがあるという新しい発見もあったのではないでしょうか?

是非、今回紹介した内容を頭の片隅に入れておいて普段の生活でゴミを出す際に注意して下さい。

0120370376