布団に潜むチリダニの適切な駆除方法

布団に潜むチリダニの適切な駆除方法

お布団に入ると体がかゆい。それはもしかするとチリダニが原因になっている可能性があります。
そのまま放置しておくとアレルギーを引き起こすこともありますので注意が必要です。

今回は、布団に潜むチリダニの適切な駆除方法について紹介していきます。

布団に潜むダニ

お布団のダニとは?

寝具の中に潜んでるダニは9割が「チリダニ」と呼ばれるダニが潜んでいることがわかっています。
チリダニの大きさは、0.3mmと、とてもに小さいので肉眼で姿を確認することはほぼ不可能です。

虫眼鏡を使ってやっと見るぐらいでしょう。
もし、黒っぽい小さな虫が見える場合、チリダニではない他のダニ、もしくは、ノミ、南京虫である可能性があります。

チリダニが引き起こす症状

チリダニが人にどのような被害を起こすのかというと、一般的なダニと違いチリダニは人を咬んだり吸血したりすることはありません。

しかし、チリダニが大量発生したお布団で寝ると、体にワラワラ登ってくるような不快な痒さを感じることがあります。
そして何よりも、チリダニの糞、抜け殻、死骸などは人に対してのアレルゲンとなり、チリダニが大量に発生している寝具をお掃除せずに使用続けるとアレルギー症状を起こす恐れがあります。

チリダニの発生時期は?

ダニは、暖かく湿った環境が好きなので、基本的に5月から繁殖が始まって7月にピークを迎えます。
しかし、ダニは季節にかかわらず家庭内に存在し続けます。

家庭内の温室環境や寝具のお手入れの状態などによっては冬の間も大繁殖をしている可能性があります。

チリダニの適切な駆除・後処理方法

もし、チリダニが寝具類に繁殖しているかもと疑われる場合は

  • シーツ、カバー類は家庭内で洗濯機洗い
  • お布団はクリーニングに出す
  • マットレスはクリーニングで洗浄

などの方法がダニを少なくする効果が高くおススメです。
他にも、熱湯をかけたり、布団乾燥機を使ったりと様々な方法がありますが、繊維素材などによって向き不向きがありますので、一概にはおススメできません。

費用を抑えたいときは洗濯タグに従ってご自身で行うことも可能です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、布団に潜むチリダニの適切な駆除方法について紹介させて頂きました。

部屋がゴミだらけだったり不衛生だったりするとこういった毎日使用する布団にも悪い影響が出てきます。
室内を清潔に保ち、チリダニの脅威から解放され安眠を手に入れましょう。

0120370376